toggle
2019-08-14

20年前と

 今日も早朝から棚経。

 私は

 新家→七宝→甚目寺→大治→万場と約50軒。

 途中で圓乗寺支院でも一読。

 

 20年前は棚経に伺うと

 おじいちゃんが

 上半身はだかで高校野球を

 テレビで観戦していて

 私がお邪魔すると

 慌ててシャツを着る姿を

 よくみかけた。

 

 クーラーが更に

 一般的になったこともあるのか

 家で上半身はだかの人が減ったのか。

 

 また、親戚が集まって

 長机を出して宴席をしている

 お宅も減ったような

 

 今日は私がピンポンを押すて

 玄関をくぐると顔を真っ赤にした

 20代30代の15名程が

 「ご苦労さまです!」

 と申し合わせたかのように拍手。

 拍手の中、

 精霊棚の前へ。

 

 拍手で迎えてくれたのは

 私が大学を卒業した頃に

 幼稚園から小学校低学年くらいで

 それ以来、毎年1年に

 1度だけこの棚経で

 顔を合わせていた子たち。

 

 精霊棚の前に親戚が集い、

 20年前に悪ガキだった子たちが

 赤ちゃんを抱く。

 あれから20年。

 と思い出しながら今も以前も

 変わらぬ昔ながらのお盆もまた良いもの。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です