toggle
2016-02-12

名古屋管内年間行事めぐり 散華ラリー

 名古屋宗務所伝道室では、
 日蓮聖人御降誕800年慶讃
 名古屋管内 年間行事めぐり 散華ラリー
 を企画。

 日蓮聖人の一代記記念散華(12種類)を
 管内行事をめぐり収集。

 散華表面は、
 神奈川県第1部日青会作成
 イラスト素材集「素材常充満」より。
 裏面は表面イラストの解説。

 初回の名古屋管内の年中行事は
 「こころの教育講座」。

 日にち 2月13日(土)
 時 間・14時~16時
 会 場・東区 妙泉寺
 参加費・500円
 申 込・事前申込は必要ありません。
     当日申込で結構です。
 演 題・人生を一区切りされた皆様へ
     ~おじいちゃんおばあちゃんの役割~
 講 師・妙泉寺住職 石黒 泰良 師

 散華ラリーで最初にて手渡す散華は
 日蓮聖人「御降誕」散華。
 参加者には必ず1枚配布。
 散華ラリー受付は名古屋檀信徒協議会。

 明日参加すると1枚(御降誕)。
 さらに散華ラリー第2回目となる
 2月16日「立正平和祈願会」に参詣すると
 日蓮聖人「出家得度」散華が手渡される。

 ※2月16日が初回の散華ラリー参加となる場合は、
  日蓮聖人「御降誕」散華を配布。
 このように「御降誕」→「出家得度」→「立教開宗」→…と順に詰めて収集。

 散華ラリーの期間は明日から来年夏まで。
 今回配布の年間行事表は本年のみ。

 来年の年間行事表は本年年末までに作成予定。

 3月14日・15日「檀信徒研修道場」と
 5月30日・31日「宗務所護法団参」は
 日程が1泊2日となり、
 散華は2枚(2種類)。

 本年の年中行事表では10回を掲示。
 内1泊2日行事(散華2枚)が2回となり、
 本年の全日程に参加すると本年だけで
 12種類の散華をコンプリート。

 期間は来年夏までで、
 来年夏までに8~10の行事を予定。

 来年だけでも10種類から12種類の散華収集の機会がある。

 コンプリートされた方には記念品贈呈。
 また抽選で「日蓮聖人御降誕800年慶讃 中部教区大会」にご招待。

 是非、まずは明日の「こころの教育講座」
 もしくは「立正平和祈願会」で第1歩を踏み出してみては…。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です