toggle
2016-01-10

28年 新春初祈祷会

 今日は新春初祈祷会。

 12時から受付開始。

 受付を終えるとお餅入りぜんざいをお召し上がりいただきます。

 大好評だったため、
 昨年に引き続き「仏壇のこだま」さんに出店いただきました。

 20代のお檀家さん3名が
 綿菓子・射的・輪投げを担当下さりました。

 射的は親子の絆も深めます。

 法要前にご案内。

 本年の輪番大黒天さま勧請者はなんと25歳。

 私の話が長くて10分押しで開式。

 本日は僧侶11名で読経。

 子大黒天さまの沐浴。

 御宝前修法。

 法要を終えて再度参詣者にご案内。

 僧侶と今までの輪番大黒天勧請者で福豆まき。

 これから1座から7座に分けてご祈祷。
 まずは1座目のご祈祷。

 1座目ご祈祷中に2座目の方は本成寺さまの法話を聴聞。

 書院では大黒天スタッフが子大黒天さまを
 わかりやすく五十音準備ならび変えます。

 法話→ご祈祷→福引き。
 一番高価な大黒天賞(ふぐコース料理)は
 7座目の方が引き当てました。 

 ご祈祷を終えるとご自身で御札をおとりいただきます。

 射的・綿菓子・輪投げコーナーは終始賑わう。
 天候も良かったこともあって参詣者は過去最多。
 年々若い方の参詣が増えているような。
 それとも自分自身が年を重ねたからそう思うのか。
 私にも気持ちのうえで正月が来ます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です