toggle
2021-01-01

翌朝に長男が

 翌朝、

 法務から戻ると

 長男が水行樽の片付けを

 自ら名乗り出て手伝ってくれました。

 幟も除夜の鐘から

 新春初祈祷会に取り替えて

 いつもの境内に戻りました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です