toggle
2021-02-16

御降誕800年④

 修法師会主催の法要を終えて帰寺。

 本来は当山檀信徒のお通夜の導師を

 つとめる予定でした。

 しかし帰寺する時間が

 お通夜開式時間ギリギリになりそうでしたので

 前住職に勤めていただくことと致しました。

 その檀信徒はお釈迦様が降誕された

 4月8日(降誕会)にお生まれになり、

 お釈迦さまが御入滅なされた

 2月15日(涅槃会)に霊山浄土へと旅立たれました。

 本当にいつも優しい言葉を笑顔で

 掛けてくださる方でした。

 

 さて、私は帰寺して

 当山の御宝前で再び

 宗祖への御報恩をお伝えして

 これから更に仏道に精進して

 伝道布教に邁進することと誓いました。

 

 祈祷札お申し込みの檀信徒には

 明日から祈祷札と日蓮米を

 手渡しするため伺う予定です。

 

 日蓮米をすでにお召し上がりになった方が

 とても美味しかったとおっしゃっていました。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です