toggle
2021-07-26

時間をかけ過ぎて

 本年もお檀家と共に燭台の掃除。

 ご回向を終えて

 燭台を炎天下に。

 いつもはロウの接着が溶けたところで

 清掃に取り掛かりスルッとロウが取れて簡単だったのですが

 本年はクーラーの部屋でおしゃべりしすぎて

 ロウが溶け過ぎてしまいました。

 その為、

 スルッとはいかず新聞紙で何度も何度も

 ロウを拭き取ることに。

 盂蘭盆施餓鬼法要に向けて

 いつものルーティーンを終えて気持ちもスッキリ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です