toggle
2021-10-20

法燈継承式から振り返り

 本日は

 先々代のからのご縁で

 北名古屋市の長栄寺様の

 法燈継承式に参列。

 

 コロナ禍でお稚児さんや多くの檀信徒と共に

 営むことはできなかったようですが、

 新住職は宗祖降誕800年の節目、

 更にコロナ禍にあっての住職就任に

 感づるものがあり、

 困難な状況の中にあっても

 並々ならぬ布教意欲を

 感じさせられました。

 

 私は住職となり早7年。

 あんな頃はノーマクスで

 声高らかにお題目をお唱えしながら

 稚児行列をすることもできました。

 振り返るとこの7年は

 濃密な日々だったように感じます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です