toggle
2022-03-30

定年最後は日蓮宗

 本日は木曽岬で葬儀。

 火葬場の担当の方は

 20代の頃には千種区妙親寺さまで

 恵親上人にお仕えになられた方です。

 

 葬儀社で度々お会いするのですが

 厳格な恵親上人に厳しく訓育を受け

 多くのことを教わったと

 その都度お話になれていました。

 

 その方は今年度で定年となり、

 本日が人生最後の火葬担当者。

 

 最後に火葬する方が

 お題目をお唱えする日蓮宗の方で

 感慨深いとおっしゃっておられました。

 

 また、

 普段はどうなのかわかりませんが

 「お上人さまとお題目でお送りしましょう」と

 参列者に促してもくれました。

 

 故人も常にお題目をお唱えになれる方で

 故人にとっても良い方が担当者となり、

 お送りできました。 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。