toggle
2018-01-07

本年も賑わいました!

 新春初祈祷会当日を迎えました。

 参詣者の皆様には餅入りぜんざい。

 受付の総代さんや世話人さんが来寺。

 11時30分くらいから参詣者がいらっしゃいます。

 子大黒天さまの沐浴準備完了。

 修法師が昇堂。

 法要開式。

 読経中に子大黒天さまを沐浴。


 歴代の輪番三面大黒天さま勧請者がお手伝い。


 御宝前修法。


 靴をお間違いになる方があるので下足袋をおすすめ。


 それでも下駄箱はいっぱい。


 そんな中、子供たちは賑やかに射的と輪投げ。


 さらにふわふわの綿菓子を頬張る。


 個別祈祷に移る前に福銭と福豆まき。


 さらに御供養いただいた「あごだし」をまきます。


 ここで昨年の輪番三面大黒天さま勧請者から


 私の手を介して新たな勧請者へと手渡されました。


 個別祈祷の前には本成寺さまの13分法話。


 個別祈祷。本年も計7座。


 ご祈祷後には私の3分法話(新年挨拶)。


 一方書院ではお手伝いの方が子大黒天さまを整えます。

 

 ご祈祷が終わると書院で福引き。


 本年も多くの方が参詣下さいました
 お手伝いの方も増えて
 さらに慣れてきたこともあり
 とてもスムーズに営むことができました。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です