toggle
2016-03-29

中部教区檀信徒研修道場2日目

 3月15日(火)の中部教区檀信徒研修道場2日目のご報告。
 なかなかゆっくり時間が取れず更新が遅れました。

 中部教区檀信徒研修道場2日目。
 2日目は宗務所(壽元寺)が会場。

 名古屋宗務所員より冊子「おてらいく」のご案内。

 9時からは豊田先生による「日蓮聖人の教え」。

 豊田先生は中部教区の前教区長。

 研修道場最後の研修講師は勅使河原上人。

 内容は「唱題行」。お弟子さんが大太鼓を担当。

 1時間の研修時間で唱題行の説明と実践。

 皆さん熱心な檀信徒ですので、
 しっかり唱えになられます。

 檀信徒研修道場も閉校式を迎える。

 教区長より参加者へ修了証が手渡される。

 引き続き教区長の挨拶。

 さらに松井副教区長より挨拶。

 結びに前中部教区檀信協会長より謝辞。
 正午に解散。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です