toggle
2020-12-22

鐘楼堂の幣束

 大晦日の除夜の鐘の準備で

 鐘楼堂の幣束を切りました。

 

 本年度はコロナ禍の為、

 例年以上に除夜の鐘についての

 問い合わせ電話が鳴ります。

 

 現時点では

 本年度の除夜祭は

 規模縮小で開催します。

 

 中止予定

 ・白玉ぜんざい

 ・カウントダウン

 ・射的 輪投げ

 ・綿菓子

 

 開催予定

 ・除夜の鐘

 ・水行

 ・お守りづくり

 ・甘酒(紙コップ)

 

 今後のコロナ感染状況により

 変更する可能性があります。

 

 本年度の除夜の鐘は

 例年23時50分から撞き始めですが、

 23時30分の時点で約50名の方が

 列び始める為、

 多くの方が列ばれるようでしたら

 予定よりも早めに撞き始める予定となっています。

 

 また例年は25時00分を過ぎますと

 不思議なほど参詣者が減少して

 ほとんど列ばず除夜の鐘を

 撞くことができますので

 蜜を避けて除夜の鐘を

 お撞きになられたい方は

 25時00分以降に参詣をお勧め致します。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です