toggle
2021-04-14

コロナ禍2度目の永代経法要

 午前中は永代経特別法要。

 本年新たに永代経のお申し込みを

 された方のみの法要。

 最初に説明などを致しました。

 窓は四方全開。

 しっかり換気をして参列者と共に読経。

 12時30分からは日蓮聖人銅像さま前で

 立教開宗会報恩唱題行。

 私一人の予定でしたが

 背後には5名の檀信徒も

 共にお唱えされていました。

 唱題行の間に世話人さんが

 参詣者にお渡しする

 お菓子詰め合わせとお餅にお茶。

 そして当山からのご案内を

 袋に詰めて下さいました。

 午後からが永代経法要。

 永代経霊軸記載の霊位のご回向。

 付卒塔婆回向は3座。

 1座が25分。

 挨拶→付卒塔婆回向→行事等の御案内

 の予定でしたが付卒塔婆回向を終えたところで

 卒塔婆をお渡しする番神堂に進まれた方が多く。

 段取りの悪さがあり参詣者の方々には

 ご迷惑をお掛けいたしました。

 各座が終わるごとに

 ・歌舞伎「日蓮」のご案内

 ・没イチ会再開のご案内

 ・オンライン立教開宗会のご案内

 を致しました。

 風は強かったものの天候には恵まれました。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です