toggle
2022-06-23

教区伝道企画会議

 本日は朝から三重県四日市にて

 教区の伝道企画会議。

 管内寺院の葬儀で

 所長と宗務担当事務長不在で

 名古屋管内からは私のみ出席。

 昼からは日蓮宗新聞社の会議。

 通信員のお上人さんが

 沖縄慰霊行脚に参加の為、

 午後からの通信員会議にも出席。

 

 10数年前の伊藤所長代では通信員でしたので

 懐かしい気持ちとなりました。

 会議終了後に「こぞうくん」を担当されている

 日蓮宗新聞社の方から

 

 「10数年前の会議で『こぞうくん』の提案をしたら

 服部上人に様々な視点から反対された。

 なんとかして皆さんに理解を得られるよう

 試行錯誤して今に至ります。

 8年前、当初反対された服部上人から自身の入寺式に

 こぞうくんをよびたいと依頼があったときは

 ようやく理解を得られたと嬉しさが込み上げた」

 

 と声を掛けられました。

 10数年前に反対した記憶はないのですが

 自身の先見の明がない。恥ずかしい思いになる程、

 現在の日蓮宗では「こぞうくん」が活躍してくれています。

 

 反対の意見をバネに多くの日蓮宗寺院・お檀家さんに

 認知されるまでに努力を積み重ねられた担当者の方に

 お詫びと御礼を申し上げます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。